はっぴーくろーばー日記

hapikuro.exblog.jp

子育て応援サークル「ハッピークローバー」のブログです。子も親も先生も、み~んな笑顔で幸せにな~れ!生きてることが「ハッピー」だ!

オハヨー!  イエーイ!

「オハイエ」って知ってますか?

「オハヨー! イエー!」という呼びかけを短くした、元気の出る言葉です。
しょうがいのある人もない人も、一緒に音楽を楽しもう!そして、ともに健康で楽しい生活をしながら、地域においての支援の輪を広げていこう!という願い、目的をもって、昨年、「オハイエくまもと」という会が設立されました。今年の3月、「オハイエくまもと とっておきの音楽祭」が、熊本市繁華街の数カ所にステージを作って、開催されました。はぴくろからは、革アクセサリーの出店という形で参加させて頂きました。

しょうがい持つ人、持たない人、関係なく、ひとつのステージで一緒に音楽を楽しめることが、こんなに楽しいこととは、私は思っていませんでした。
音楽の力が、こんなに人を結びつけるとは!!!
楽しんでいるのはステージに上がる人だけではありません。それを見ている観客の人々、沢山のボランティアスタッフ・・・みんながひとつになっているのです。
みんなのあつい思いが、会場全体を包んでいて、そこだけ違う空間のようでした。
そこで私が思ったのは・・・
はい。もうおわかりですね。

「みんなでステージに上がろうよ~~~!!!」


やっぱり、何でもやってみらんといかんです。


ステージに上がるからには、自己満足だけではなく、見ている人にも楽しんでもらわないといけません。そのためには、どうやって準備したらいいだろう???願いはあるのに知恵はなく(; ;)、もたもたとしている私に、友人のHちゃんママが助け船を出してくれました。Hちゃんが通うピアノ教室の先生が、とても暖かい思いのある先生で、もしかしたら相談に乗ってくださるかもしれない、とのこと。そこで、先生のお忙し中時間を割いて頂き、相談にうかがいました。そして、指導して頂くことを快く引き受けて下さったのです!
出演の形態としては・・・
まず先生の教室の生徒さんを軸として、演奏の内容を作って頂く。
そこに、はぴくろの子達が、まずは音や音楽を楽しむ目的で合流する。それぞれにできることをみつけて、それぞれにあった楽器を使い、補助が必要な子は教室の生徒さんと一緒に演奏する。
練習は定期的にするが、音楽祭当日の本番のみの参加もできる。

音楽祭は、来年3月。楽しいステージにしたいです。
そこで・・・

ステージに上がる人(パフォーマーといいます)、大募集!!!


当日だけでもいいんです。でも、できれば、一緒に沢山音楽を楽しみたいので、練習に参加してもらえると、教室の生徒さんとの絆も強まり、なお良いかな。と思います。
興味ある人、音楽が好きな人、単にステージに上りたい人、ぜひご連絡下さい。「ハッピークローバー」会員のみでなく、たまたまこのブログを覗かれた方でも、大歓迎です!


「オハイエくまもと」HP
by hapikuro | 2010-09-16 12:19 | オハイエ!