はっぴーくろーばー日記

hapikuro.exblog.jp

子育て応援サークル「ハッピークローバー」のブログです。子も親も先生も、み~んな笑顔で幸せにな~れ!生きてることが「ハッピー」だ!

馬に乗ってみませんか。

先日のお店番のとき、Hちゃんママが、Hちゃんが乗馬体験した話をしてくれました。Hちゃんは、初めての体験だったのかな?引き馬で馬場を一周して、とても楽しかったそうです。
馬は、あの大きな体にとても優しい目をしていて、人間ともすぐに仲良くなってくれます。特に、子どもに対しては、その子の感情や抱えている悩みなどにすぐ気付いて、寄り添ってくれるそうです。馬の世話や乗馬を通して行う「ホースセラピー」もあります。
「ホースセラピー」は、馬の世話や乗馬をすることで、身体的、精神的な安定を得られる療法で、ドイツで健康保険適用になるなど、海外では医学的な治療法として認められています。
その効果として・・・
①こわばった筋肉を伸ばすストレッチ効果
②馬の振動のリズムが脳を刺激し、活性化させる
③馬の背に揺られることで、平衡感覚を養う
④普段使わない筋肉を使うことで、筋力を増加させる
⑤「大きな馬に乗った」という満足感から、自分に対する自信を得られる
⑥馬と意思を疎通させることで、感情の表現が安定し、協調性が育つ
                                           などなど。
私も、二年前にテレビで「ホースセラピー」を知り、その後momoを初めて馬に乗せました。そのときはまだ病後の回復期で、反応はいまいち?でしたが(最後の方では泣いてました;;)、またいつか、ぜひ乗馬させたいと思っていました。
「ホースセラピー」は、身体しょうがい者のみでなく、知的しょうがい、情緒しょうがい等の方にも効果が大きいそうです。大阪府では、適応指導教室に通う人がホースセラピーを受ける日は、その参加日を登校日に換算できるそうです。それもすごいよね~!!もう、ひとつの教育、療法として確立されてるということですね。
というわけで。
またまたやりたがりの私としては、みんなで馬に乗って、馬とお友達になってみたいな~と思っております。
題して、 「私を乗馬に連れてって」計画。(どっかで聞いたことあるよね~。古いな~。)
熊本では、阿蘇の乗馬クラブでセラピーが可能です。でもこれから寒くなるので・・・、暖かくなった頃、計画発表します。こうご期待!
by hapikuro | 2010-10-03 02:43 | 日々のいろいろ