はっぴーくろーばー日記

hapikuro.exblog.jp

子育て応援サークル「ハッピークローバー」のブログです。子も親も先生も、み~んな笑顔で幸せにな~れ!生きてることが「ハッピー」だ!

二度目の誕生日

今日11月20日は、(わっ!もう昨日になってる。汗。)momoの二度目の誕生日、大事な記念日です。
以前のブログでもお話ししましたが、3年前の11月20日、momoは大発作を起こし、それが引き金となって多臓器不全となり、生死の境をさまよいました。現在の医学の常識で言えば、おそらく命を落としていた状態でした。クラスのこども達が、先生方が、momoをこの世界に引き戻してくれました。「みんなのところに帰りたい。」その一心で、momoは奇跡を起こしました。今は、以前は出来ていた口からの食事も厳しく、胃から直接栄養摂取している状態で、周りの人を巻き込むような笑い声も上げなくなりました。でも、momoはあの日から生まれ変わったのだろうな、と思います。「親ばかだ」と思われるのも承知で言うならば、ひとつ上のステージに上がったような気もします。時々、momoの顔を見ていて「観音様のようだな。」と思うことさえあるのです。

そして、あの大発作、多臓器不全から復活していく様子は、親である私も変えました。この子は弱い、これからもずっと守っていかなくてはならない、と思っていたのが、本当は、私なんかの及ばない、強い強い意志と生命力を持っていたことに気付かされました。そして、その力はこども達みんなが持っているものなのかもしれない。momoがあの日発作を起こさなければ、私はこんな思いを抱くこともなかったでしょう。この「ハッピークローバー」を立ち上げよう、と思うこともなかったでしょう。

学校の先生方は、今でもあのときの話をこども達にして下さいます。こども達は、あのときの様子を昨日のことのように覚えていて、そのときmomoが来ていた服まで言い当ててくれました。一年に一度しか誕生日は来ないのに、こんなにみんなから大事に思われている誕生日も持ってるって、なんて幸せなんだろうね。

これから先の長い人生、ずっと一緒に、というのは難しいかもしれない。でも、今しかない大切な時に、同じ時間を生きているこども達。お互いを大切に、そして自分を大切に、「今」を大切に生きて欲しい。

こんなことを思う親のかたわらで、momoは今日一日、何事もなかったかのように眠り、目覚めると、最近よく見せてくれる笑顔で私を見てくれるのでした。
by hapikuro | 2010-11-21 01:46 | 私事ですが・・・