はっぴーくろーばー日記

hapikuro.exblog.jp

子育て応援サークル「ハッピークローバー」のブログです。子も親も先生も、み~んな笑顔で幸せにな~れ!生きてることが「ハッピー」だ!

感謝のゴンドラ。

momoの通う小学校に、エレベーターがつきました。
事務のY先生が、momoが小学校に入学したときから、エレベーターの申請を町に出し続けていて下さって、昨年から工事が始まり、今日の3学期始業式に初乗りすることができました。本当はもっと早くできあがる予定でしたが、計画していたエレベーターの製造中止や予算の変更、momoのバギーが以前より大きくなったために予定していた機材の変更などが重なり、完成が今年になりました。Y先生は、「もっと早くしなきゃいけなかったのに・・・momoちゃんに申し訳ない」とおっしゃいました。でも、このエレベーターは、2階建ての建物で町内初なのです。それは、本当に本当にすごいこと。Y先生がずっとずっと町に働きかけてくださり、その思いが町を動かしたのです。感謝してもしきれないくらい、感謝しています。

エレベーターは、従来の上から箱をつるす形の物ではなく、ゴンドラタイプ。結婚式場で見る、新郎新婦の乗るゴンドラに似ています。

b0206677_11423551.jpg

入り口は、こんな感じ。そして、なんと、スケルトン~!!周りが透明なので、上り下りするときに外が見えます。エレベーター特有の無機質な感じがなく、明るくて、周りを電飾なんかで飾ると、本当に結婚式のゴンドラ~!!

b0206677_11462664.jpg

二階に着くまで、1分半。ゆっくりと動きます。
「乗ってる間、音楽が流れるといいね~!」と、見守って下さった建築業者の方もニコニコ。

b0206677_11491051.jpg

そして、二階に到着。ゆっくりと上がるので、乗っているときも全く恐怖感とかありません。


ドアの色は、momoの乗るバギーの色に合わせて、鮮やかなグリーンにしてもらいました。


このゴンドラが出来るまでは、Y先生をはじめ、本当に沢山の方々のご協力、暖かい思いをいただきました。Y先生「momoちゃんが乗ってるのを見ると、私泣くかも。」そう言われるお顔には、すでに涙が。私も、涙が出ました。
沢山の方の思いを乗せたゴンドラ。なんだか生きているような、とても優しい乗り物。
機械ひとつにこんなに思いが込められるなんて、思ってもみませんでした。
by hapikuro | 2011-01-11 12:08 | 日々のいろいろ