はっぴーくろーばー日記

hapikuro.exblog.jp

子育て応援サークル「ハッピークローバー」のブログです。子も親も先生も、み~んな笑顔で幸せにな~れ!生きてることが「ハッピー」だ!

春よ来い~

パソコン、やや復活。夫に修復してもらいました。消えちゃったと諦めていたブログの書きかけの記事も、残っておりました。ばんざい。

というわけで、以下の記事は、幻となりかけた分で~す。



先週はブログの更新が出来ず、すみませんでした。
周囲に、様々な病が漂っておりました。
我が家の元気者macoが、ついに幼稚園で流行中の感染性胃腸炎につかまり、火曜日の朝から嘔吐。結局嘔吐は一回きりで、一時間後には「ママ、おなかすいた。」・・・丈夫で何よりでございます。
その二日後、私が異常なまでの寒気に襲われ。速攻で薬局に駆け込み、薬を数種類飲みまくり、力わざで治しました。ゆっくり寝込む?ことの許されない「親」業。それも、生きていく張り合いのひとつかな、とも思います。
そして今週は、momoの学年がインフルエンザで学年閉鎖。momo本人は今のところ元気なのですが、学校大好きな人なので、かなり退屈そうな顔で寝ています(寝てるんかい)。
周囲の友人も、体調不良を訴える人が多く、この冬の寒さと重なって、本当に辛そう。辛抱、辛抱、もう少しで春が来るよ~と呪文のようにとなえ、みんなの健康を祈る毎日です。

さあ、気分を変えましょう。

先週の金曜日、そして昨日の日曜日、我が家で製作活動をしました。

金曜日の参加メンバーは、パルママ、T君&母さん、Rちゃん&母さん、Hちゃん母さん。Rちゃんとお母さんは、初めての製作参加です。ようこそ~!!
Rちゃんのお母さんは、とっても手作り上手。Rちゃんの抱っこ帯や、呼吸器のカバー、下着など、本当に器用で、可愛い物を作られます。他のママ達から噂は聞いていたので、ぜひお会いしたい!と思っていたのです。T君母さんの紹介で、はぴくろメンバーになっていただきました。
メンバーが増えると、製作の時も、一人一人の個性が出て作品の幅がどんどん広がります。「製作楽しかった~」と言ってもらえることも、とっても嬉しい。製作することにはその先に目標があるべきとは思うけれど、本当に、単純に、自分の手から何かが生まれ出てくることの喜びを感じるのは、人間だけに与えられた幸せだと思います。こどもたちも、はぴくろの製作活動を通じて、そのことを感じてくれているようです。集まるこどもたちは、「作りたい~作りたい~」と、親のしていることを一緒にやりたがり、多少難しくても頑張ってやり遂げてくれます。何もないところから何かを作り出す喜びは、大人も子どもも一緒です。

そして、日曜日の製作。参加メンバーは、K君&母さん、T君&Kちゃん&母さん、A先生、午後からH君&母さん。H君母さんは、手作りケーキを持ってきてくれました。美味しかった~!!ありがとう。
この日は、今月29日に開催される益城町人権フェスティバル出店に向けて、仕上げの作業が多くなりました。それと、長らく思っていながら完成していなかった、はぴくろのパネルを製作するための、製作過程の写真撮影。

b0206677_11125620.jpg

母ちゃん、オレ頑張ってるぜ~



b0206677_06207.jpg

みんな夢中です。



b0206677_015117.jpg

そして、監督&助監督。



b0206677_08317.jpg

細かい手作業も、一生懸命。
将来の、はぴくろ跡継ぎ達です。
b0206677_094126.jpg




b0206677_010298.jpg

そして今回出来た作品の一部。美しかよ~~。


製作過程の写真撮影も、全行程を無事に撮り終えました。あとは、パネルに仕上げます。29日までに、でっきるっかなあ。はてはて。
by hapikuro | 2011-01-25 00:16 | 活動報告