はっぴーくろーばー日記

hapikuro.exblog.jp

子育て応援サークル「ハッピークローバー」のブログです。子も親も先生も、み~んな笑顔で幸せにな~れ!生きてることが「ハッピー」だ!

”風になって”はいないけど・・・

今年のハッピークローバー結成二周年記念イベントは、みんなで”ホースセラピー”を体験します!!
”ホースセラピー”とは、アニマルセラピーの中でも馬を使ったセラピーで、 医療・教育・スポーツ・レクリェーションの4つの要素を併せ持ち、 心身両面への直接的セラピー効果が認められています。
ドイツでは、健康保険が適用されているほど、 欧米では乗馬療法として古代ギリシャの時代から長い歴史を持っています。
「心理的効果」
馬は本来群れで行動する社会性を持ち、人よりも大きな体を持ちながら従順で、 心優しい動物です。馬の気持ちを考えて世話をすることで、 馬と気持ちが通い合う喜びが生まれます。
また、馬に乗るとその高さに感動し、馬の温かさから心のやすらぎが生まれます。
大きな馬の背に揺られ、意思を通じ合わせることによって、 自信が回復し、喜びや楽しみがあふれ、日常のストレスや孤独感を癒してくれます。
「身体的効果」
馬に乗り、ただ歩くだけでその高さや温もり、振動やリズムが脳を刺激し、 日常使わない筋肉や神経を使うマッサージ効果があります。
馬に乗ってバランスをとることにより、背筋・腹筋を中心に筋力強化、腰痛の予防、 バランス感覚の改善に効果があります。
常歩騎乗では、バランスのとれた有酸素運動になります。 乗馬のリズムは特別な技術を必要としなくても、馬にまたがっているだけで、 足やひざに負担をかけずに運動効果が得られることから、 ダイエットや病気療養のリハビリ用として、近年では糖尿病の運動療法にも用いられています。
(以上、NPO法人ホース・フレンズ事務局ホームページより)

大きくて優しい馬に、みんなで触れよう、その背中に乗っけてもらって、温かさを感じ、一体となって楽しもう!!ということです。

今回お世話になるのは、阿蘇の高森にある乗馬クラブ「ブルーグラス」です。
b0206677_2281552.jpg

阿蘇の山々が見渡せる、とても素晴らしい景色のなかに、「ブルーグラス」はあります。

先日、打ち合わせと下見をさせていただきました。
momoと同じようにバギーに乗る子供たちが、どのようにして馬に乗ることができるのか、実際にmomoを乗せてもらい、体験してきました。

その前に、まずはご対面~。
b0206677_223756.jpg

ど~も。

b0206677_2251376.jpg

当日は、バギーの子たちは力のある男性(パパたちにお願いするか、クラブのスタッフの方にお願いします)に抱っこされて、馬にまたがります。

b0206677_2255268.jpg

馬はインストラクターの方に引かれて、馬場の中をゆっくりと回ります。
風になって、颯爽と!!というわけにはいきませんでしたが・・・かっぽりかっぽりと、お馬の背中にゆられて、さわやかな空気の中を歩きます。

b0206677_2262669.jpg

momoの表情は・・・、ちょっと怖いのか、引きつり気味。でも体の緊張は取れて、馬の動きに合わせてゆったりと揺れています。普段は緊張の強いmomoなのに、不思議。

b0206677_22202413.jpg

一人で乗れる子は、王子様、お姫様気分が味わえますよ。
嬉しさに、にやにやしっぱなしのmaco。

大きくて、優しくて、あったかい馬たち。
ホースセラピーには、いろんな人が訪れます。その誰にもなじみ、穏やかに接することができるよう、馬たちは育てられています。すぐ近くによって、触っても、優しい目で見返してくれます。
b0206677_2252151.jpg

ほら、こんなに近づいても平気。
乗馬だけでなく、なでなでしたり、馬用の餌をあげたりして、たっぷり触れ合ってください。
優しくね。


はぴくろ二周年記念イベント”ホースセラピー体験会”は、10月23日(日)です。
当日はクラブ内にある宴会場でゆっくりお昼ご飯を食べて、午後から乗馬の予定です。
乗馬料金は、ひとり800円。かなりお安くしていただきました。
子供たちの料金は、はぴくろから提供します。
まだ参加を迷っている方は、ぜひ代表までご連絡下さい。
個人的にはなかなかできない体験ですが、みんなでやればきっと楽しい経験になると思います。

乗馬クラブ「ブルーグラス」HP

「ブルーグラス」地図

NPO法人ホース・フレンズ事務局HP

by hapikuro | 2011-09-27 23:17 | 活動報告