はっぴーくろーばー日記

hapikuro.exblog.jp

子育て応援サークル「ハッピークローバー」のブログです。子も親も先生も、み~んな笑顔で幸せにな~れ!生きてることが「ハッピー」だ!

益城町人権フェスティバル2011。

1月28日は、益城町人権フェスティバルでした。町内の小中学校や福祉団体が、人権をテーマにしたステージ発表を行ったり、絵画や書道の展示もあります。はぴくろからは、二年目の出店ですが、町の担当の方もよくご存じで、快く出店の手続きをしてくださいました。
今年は、momoたちの学年も学校代表で発表することになりました。テーマは、昨年、校内の学習発表会で演じた「日奈久沖哀歌」。修学旅行先の日奈久沖で、乗っていた船が転覆し、多くの子供たちや先生が亡くなったという悲しい事故を題材として、命の大切さを伝えたいという思いで子供たちは演じました。直前までセリフがなかなか入らず、苦労していた子供たち。でも、本番となると素晴らしい演技で、観客の中からも涙が。
b0206677_11202259.jpg

本当に、すごい子たちです。心に迫る発表を、ありがとう。


この日の出店に備えて製作した新作。
b0206677_1122755.jpg

今回は、「床革」という革を使ってみました。
「床革」とは、革を薄くすくときに出る革の残りで、両面ともツヤがなく、柔らかな印象に仕上がります。ネットで革を牛一頭分(!)買うと、希望の薄さにすいてもらったツヤのある革とは別に、サービスで床革もつけてもらえました。これもなんか利用できないかなあ?と思い、コサージュを作ってみると、表面にツヤのある従来のものとはまた違ったものが出来上がりました。
この人権フェスティバルでは、毎年多くの方からお買い上げいただいています。今年も、大繁盛でした。ありがとうございました。
沢山作ったつもりでしたが、気が付けば再び在庫不足・・・。
来月はまた出店予定なので、また頑張って作らねば。
自転車操業の日々は、続く・・・。
by hapikuro | 2012-02-02 11:31 | 活動報告