はっぴーくろーばー日記

hapikuro.exblog.jp

子育て応援サークル「ハッピークローバー」のブログです。子も親も先生も、み~んな笑顔で幸せにな~れ!生きてることが「ハッピー」だ!

気は優しくて?

先月の話ですが・・・
macoは空手を習っていて、試合が芦北であり、家族で応援に行きました。
「芦北うたせ杯」という、かなり大きな大会で、九州各県から小学校・中学校の選手が集まっていました。会場の外には出店も並んでいて、ちょっとしたお祭りのようです。
macoが習っている空手には「組手」と「型」とがあり、「組手」は対戦相手との突き・蹴りの勝負で、「型」は一連の演舞のようなもので、その美しさを競います。今日は、初めての「組手」の勝負。しかも、こんな大きな大会も初めて。まずは一勝!を目標に、臨みました。

開会式では、武士の衣装に身を包んだ「芦北鉄砲隊」の皆さんが、鉄砲を担いで登場!「まさか本当に撃たんやろ~」「パーンと撃ったら、万国旗が出てきたりして~」などとへらへら話していたら・・・



ドーン!!!ほほほ、本当に、撃った~!!(もちろん弾は出ません)


しかも、何発も。
場内の子供たちは、大騒ぎ。これで、かなり気合が入りました(?)。
鉄砲隊の煙がもくもくと立ち上る中、試合開始です。


そして、子どもたちの入場曲は・・・少女時代とAKBと映画「ミッションインポッシブル」のテーマ。
・・・誰の選曲だ?


肝心の試合はというと、macoは始めての試合にしては健闘し、3回戦まで進むことが出来ました。
組手は、相手の突きや蹴りをまともに受けることが多く、痛みに耐えられずに涙を流してしまう子も多いのです。試合に出ることで、自分も痛みを味わい、相手の痛みを思いやることもできるでしょう。試合に出るからには、勝つことを目標に頑張ってほしいのですが、人の痛みがわかる心も育って欲しい。と、願う母です。


応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
にほんブログ村
by hapikuro | 2012-03-07 16:06 | 日々のいろいろ