はっぴーくろーばー日記

hapikuro.exblog.jp

子育て応援サークル「ハッピークローバー」のブログです。子も親も先生も、み~んな笑顔で幸せにな~れ!生きてることが「ハッピー」だ!

笑ってたいんだ~!

4月です~。また、新しい生活が始まります。新しい気持ちで、一日一日を大切に、頑張ります。

momoは、6年生。会う人ごとに「大きくなったね~!!」と言われ、「もう6年生!?この前入学したのにね~」と言われ。小学校生活もあと一年しかないと思うと、寂しくて泣きそうです。まだよく見えていない将来への不安も大きくなっていきます。でも、momoの中には、小学校生活で得られた沢山の、沢山の宝物があります。体の芯の奥深くにしっかりと根付いています。これからいろんなことが待ち受けているけれど、しっかりと踏ん張って、前を向いていきます。momoの仲間たちも、それぞれの道を一生懸命進んでいます。どうか、希望を、夢を持っていけますように。たとえいばらに覆われた道でも、道すらなくても、少しずつ、少しずつ、歩みを進めることで、後ろにはいつの間にか歩んだ後ができていきます。仲間がついていきます。みんなで進んでいきましょう。


3月25日、「オハイエくまもと とっておきの音楽祭」が開催されました。
はぴくろは2回目の出演です。今年も、Hちゃんの通うピアノ教室の先生と生徒さんに助けていただきました。
今年の演目は、Hちゃんのピアノ演奏に合わせてのダンスと、「いきものがかり」の曲「笑ってたいんだ」、そして定番?「カレーライス」のリズム遊び。
b0206677_15471839.jpg

出演前に、集合~。今年は、去年より少しメンバーが少ないです。

Hちゃんは、ショパンの「雨だれ」を演奏。
b0206677_15495491.jpg

ダンスに使う傘は、子どもたちの手描きのイラストが!!

b0206677_15525220.jpg

Hちゃんの「雨だれ」、素晴らしかったです。頑張って練習したんだね。

b0206677_15542548.jpg

子どもたちの傘のダンスも、素敵でした~!!


二曲目は、「笑ってたいんだ」。
b0206677_15562932.jpg

思い思いの手作りの楽器を使って、お母さんたちの歌に合わせて踊ります。

b0206677_15584844.jpg

先生がリードしてくださったので、子どもたちもよく動くことが出来ました。


そして、「カレーライス」!!
b0206677_1601754.jpg

個人的に、とっても好きな演目です。3つのパートに分かれているのですが、これが完ぺきにそろうと、鳥肌が立つほどすごいんです!!「みんなで団結した~!!」っていう感じ。


今年は二回目の出演ということもあり、先生や子どもたちにも余裕のようなものがあって、パフォーマンスもしっかり楽しめました。
ただ・・・。はぴくろメンバーからの出演が少なく・・・ピアノ教室の方々にほとんどをお世話になっている状態で、申し訳なく思うのも事実です。もう少し、はぴくろメンバーも出演できると、もっと自分たちでできることややりたいことを出し合って、より良いステージが作れると思うのですが・・・。なかなか現実は難しいですが、はぴくろの中でも考えていかねばならない課題が見えたステージでした。


そして、実はこの日、熊本市内では「お城祭り」のイベントのひとつとして「よさこい祭り」があっていて、momo、macoの小学校の3,4年生も市街地の各会場で踊っていたのです。
はぴくろのステージ後がちょうど子どもたちの出番時間だったので、そちらの方も応援に行きました。
b0206677_16313914.jpg

元気の良さ、一生懸命さ。華やかな衣装やメイクが目立つよさこいの踊り手たちの中でも、子どもたちはその素晴らしさを十分に発揮していました。観客の拍手も、とても大きかった。

b0206677_16353823.jpg

子どもたちが頑張っている中、旗を振りながら走り回るちょっと小ぶりのくまモンが。
校長先生でした・・・
by hapikuro | 2012-04-03 16:43 | 活動報告