はっぴーくろーばー日記

hapikuro.exblog.jp

子育て応援サークル「ハッピークローバー」のブログです。子も親も先生も、み~んな笑顔で幸せにな~れ!生きてることが「ハッピー」だ!

<   2010年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

前に進もう。

今日は、そよかぜショップ店番の最後の日でした。

メンバーは、Hちゃん&ママ、Yくんママ、Kくん&ママ、momo、私。
こどもら三人は、とっても上機嫌。革の色塗りをしたり、ストラップ用の穴を開けたり、宿題したり、大きな声で歌ったり・・・。Kくんは、はぴくろの活動日をとても楽しみにしてくれて、学校でも先生にお話ししてるそうです。こども達が、はぴくろで活動する日を心待ちにしてくれている・・・。もうそれだけで、このサークルを立ち上げた甲斐があったというもの。本当に嬉しいです。KくんとHちゃんは、学校も違うのに、すぐに馴染んで一緒に遊んでいます。momoは、午前中は睡眠タイムzzzzz。マイペース、マイペースです。

そよかぜショップで一日店長を務めるのが、こどもたちは大好きでした。ショップは一時休業、こどもたちは一時退職となります。寂しいけれど、でも、またどこかでお店を開くことが出来る日まで、革細工の腕や、接客術や、歌や踊りの腕を磨いて(?)おこうね。とても良い経験をすることが出来ました。

b0206677_0224147.jpg

Kくん撮影。上手に撮れました。


b0206677_0243230.jpg

またいつか、「自分たちの店」を持てることを夢見て・・・
by hapikuro | 2010-11-15 00:30 | 活動報告

おなか、大丈夫?

momoの妹、macoのお気に入りのぬいぐるみがあります。近所のスーパーのキャンペーンで手に入れた、「ムーミン」です。真っ白で、もにょもにょしていて、macoはいつになく気に入り、寝るときはいつも抱っこしています。
ある日、macoが「ムーミンは、何を食べてるのかな?」と聞いてきました。私は、とっさに「macoちゃんの寝てるときの悪い夢じゃない?最近悪い夢を見なくなったでしょう。」と言いました。すると、macoは思い当たるところがあったのか、ぱああっと顔を明るくさせて、「うん!」とうなずいていました。(この会話を聞いていた私の母、「夢ー眠(むーみん)だからね~。」と、よくわからんだじゃれで一人で納得。)

macoの悪夢って・・・。よっぽど怖い夢かと思ったら、夜中にしくしく泣いているので、どうしたのか?と聞くと、

「・・・もっと食べたかった・・・。」あんた、それ以上何を食べるのよ。


ムーミンは、macoの「腹が減った」夢を食べて、おなか壊さないかなあ?
by hapikuro | 2010-11-14 01:53 | 私事ですが・・・

残念なお知らせ。

ちょっとご無沙汰しておりました。皆さんお元気でしたか~。
今日は、残念なお知らせをしなければなりません。
メールで会員の皆さんにはお伝えしていましたが、甲佐町の「そよかぜショップ」が、11月いっぱいで一時閉店となります。しょうがい持つ人を中心に、周りのみんなで支えながら自分たちのお店を作っていこう、という思いでオープンした「そよかぜショップ」でしたが、思うようにお客が増えず、残念なこととなりました。はぴくろでもっと何か出来なかったものか??と思いましたが、やはりみんな学童期の子どもがいて、仕事を持っている人もおり、なかなかフルでショップのお手伝いをすることは難しい状況です。でも、今回の経験をふまえて、またどこかでチャレンジしたいです。
なお、そこかぜ作業所さんとは、今後も大切なおつきあいをさせて頂こうと思っています。こども達の将来も見据えて、少しずつでも前に進んで行きます。
はぴくろのメイン活動である革アクセサリーの製作は、来月から、当面、益城町の津森公民館で行う予定です。
by hapikuro | 2010-11-14 01:29 | 活動報告

腐ったみかん。

タイトルをみて、「ん??」と思われた方。みかんの話題ではありません。
先月の話になりますが、momoのお友達が来年小学校入学なので、地元の学校に安心して入学できるよう、みんなで応援してサポートしていこうという集まりがありました。そこに、地元小学校入学経験者ということで、momoと私も参加させて頂きました。集まりには、現在30才になられる方の地元小学校入学に力を尽くされた先生方も見えて、当時の話をして下さいました。今から、25年近く前の話です。当時は、しょうがい持つ子は、地元小学校はおろか、養護学校にも入学を拒まれることも珍しくない時代でした。先生方や保護者が様々な方面に働きかける中、向けられた「ミカン箱のなかに、腐ったミカンが一個入っていると、全部が腐る。」という言葉。

・・・・・どう思いますか?


「この子のためには、養護学校がふさわしい」「地元の学校に行っても、この子のためにならない」その子を一度も見たこともない大人が、「この子のため」という一言で、子どもの一生を決めかねない決断を簡単にしてしまう。重い重い決断を、紙一枚の情報で、人からの伝え聞きだけで、あっさりと下してしまう。そして、さも親切そうに「この子のためだから」と言う。
あなた方は、この子の何を知ってるの?
この子が何を見て、聞いて、感じて、喜んだりいやがったりするのか、嬉しくなったり悲しくなったりするのか、あなた方は、知ってるの?
そういうことをなにひとつ知らず、知ろうとせずに、「この子のため」とは言って欲しくない。子どもの人生と向き合っていくのはその保護者であり、何よりその子自身。自分の進む道は、自分で決める。

かく言う私も、数年前までは、「この子のためですよ」と言われることに「素直に」従っていた、と思います。momoが何を求めているのか、何を必要としているのかを見ようともしていなかったと思います。
そのことに気付かせてくれたのが、今の学校のこども達、先生方。


「腐ったミカン」発言をした人は、表面上は「この子のためですよ」と言いつつ、内心は「こんな子どもがいると、周りが迷惑をする。」と思っている。それが言葉に出てしまい、ある意味正直な人なんだろう。


私たちの子どもは、「かわいそうな人」でも、「気の毒な人」でも、ましてや「腐ったミカン」でもない。ひとりの人間です。
あっっっったりまえのことです。


この集まりのことを、もっと早くアップしたかったのですが、あまりにも衝撃的な言葉があったので、自分の中で処理するのに時間がかかりました。今でもやっぱり、思い出すと冷静ではいられなくなります。なので、今回の記事は、いつもにも増してまとまりのないものになってしまいました。

あ~あ。   すみません。
by hapikuro | 2010-11-10 00:31 | 日々のいろいろ

11月の活動予定

この前正月が来た~と思っていたら、もう11月。
皆様、今年はどんな年だったでしょうか???

さて、11月の活動予定をお知らせします。早く予定をアップしなきゃと思っていましたが、もたもたしている間に11月に突入してしまいました。すみません。

11月 5日(金曜日)10:00~14:00  そよかぜショップ
11月12日(金曜日)10:00~14:00  そよかぜショップ
11月14日(日曜日)10:00~17:00  そよかぜショップ
11月20日(土曜日)12:00~17:00  宇城市のおまつり「うきあかり」フリマ出店
                              (ウイングまつばせ)
11月21日(日曜日)10:00~15:00  福祉機器展 出店
                              (くまもと江津湖療育医療センター 旧江津湖療育園)

※出店にスタッフとして来て頂ける方は、私までお知らせ下さい。スタッフが足りません。ぜひともご協力をお願いします。


それから、ひとつお知らせがあります。
11月13日(土曜日)、オハイエくまもと支援チャリティー 映画「1/4の奇跡~本当のことだから」が上映されます。養護学校教諭であるひとりの女性と、こども達との出会いを通じて、「人はみんな、理由があって生まれてきた。病気やしょうがいにも理由があって、意味があって、とても大切なんだ」ということを伝える、ドキュメンタリー映画です。はぴくろで上映しようと思っている映画とも通じるところがあり、私はとても興味があります。できれば、観に行きたいと思っています。夜なので、少し難しいかもしれませんが、お時間許す方は観に行かれてみてください。自分がこの世に生まれた意味、我が子がこの世に生まれた奇跡を、この映画を通してもう一度確かめてみませんか?

日時:11月13日  18:30会場   19:00上映(上映時間100分)
場所:熊本市国際交流会館6、7階ホール
料金:大人(前売り)1200円  当日1500円
    学生(前売り)1000円  当日1200円
    中学生以下 無料
主催:オハイエくまもと支援チャリティー 1/4の奇跡上映会実行委員会
    096-325-3533

詳しくは、 オハイエくまもと HP
by hapikuro | 2010-11-05 23:52 | 今後の予定

一日終わって、メダル。

ここ最近はお天気が良くて、気持ちいいです。
今日はきっと夕陽が綺麗にちがいない!と思い、momoを連れてちょっとだけ夕焼けドライブ。
b0206677_1093084.jpg

今日一日頑張ったみんなに、夕陽色のメダルをもらいました。


また明日も頑張ろう。
by hapikuro | 2010-11-05 10:12 | 日々のいろいろ

一周年、感謝。

今日は、「ハッピークローバー」誕生一周年記念日です。
何かみんなで出来ることをしたいなあと思い、ピクニックを計画しました。
題して、「はぴくろ生誕一周年、動物園だよ全員集合」。
最高の天気の中、「全員集合」とまではいきませんでしたが、総勢47名の大集合となりました。
今日は、たまたま動物園で「TKUねんど大会」が開催されており、みんなで参加することにしました。
b0206677_23225055.jpg

親子で、粘土こねこね。


b0206677_23242833.jpg

粘土触るのって、楽しいよね。


b0206677_23274498.jpg

3班に分かれて、思い思いに作ります。
b0206677_2329022.jpg
b0206677_23321211.jpg

で~き~た♪
b0206677_23422367.jpg

b0206677_23453765.jpg

で~け~た♪

b0206677_0102718.jpg

b0206677_0134195.jpg

ちょとくたび~れ~た。

b0206677_0164053.jpg

みんなでランチ。

b0206677_0183177.jpg

午後から、momoのボーイフレンド、Iくんが来てくれました。
まあ、あとは若いもん二人で。

手術入院から復帰したばかりのTくんも来てくれました。手術、頑張ったね。

みんな怪我なく参加できたこと、何よりです。
残念ながら今日は病気で欠席のパルちゃん、Kちゃん。また計画するから、一緒に行こうね。

夕方からは、場所を移してmomoの自宅で宴会。
b0206677_0231865.jpg

母は酔っぱらい、子は立ち入り禁止の部屋に侵入し。駆け回り。怒られ。流血。
そんなこんなの楽しい宴会でした。


あっという間の、駆け抜けたような一年間でした。
様々な不手際、ぶきっちょ、物忘れ(?)にもかかわらず、一緒に活動して下さった皆さん、本当にありがとうございました。なんとも頼りない代表担当ではありますが、みんなの笑顔を栄養に、涙を心の武器にして、夢を少しずつでも形にしていくために、努力していきます。どうぞ、これからも共に歩んで頂けますよう、お願い致します。みんな~、大好きだよ~!!


「ハッピークローバー」二年目、始動します。
by hapikuro | 2010-11-04 00:46 | 活動報告