はっぴーくろーばー日記

hapikuro.exblog.jp

子育て応援サークル「ハッピークローバー」のブログです。子も親も先生も、み~んな笑顔で幸せにな~れ!生きてることが「ハッピー」だ!

<   2010年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

大晦日です。
一年最後の日。

今年は、どんな年でしたか?

「ハッピークローバー」は、結成から一年を迎え、今年は沢山の活動をすることが出来ました。
3月には、「そよかぜ福祉作業所」さんと一緒に「そよかぜショップ」を開店することができました。
単発でのイベント出店に加え、お店での常時販売や、長期の展示販売も行いました。
県内各地の作業所さんと一緒に出店し、情報交換もできました。
今年初めての出店では、「ぜひ来年も」「ぜひ次回も」というお声を沢山かけていただき、とてもありがたく、嬉しく思いました。
11月の「ハッピークローバー」誕生一周年には、動物園にピクニックに行きました。
12月には、北の国からサンタさんをお呼びして、クリスマス会を開きました。

あっという間の一年間。

代表である私の要領が悪く、未熟であるが為に、多くのご迷惑、ご心配をおかけしたことと思います。申し訳ありません。
でも、こんなに沢山の活動をしてこられたのは、メンバーの皆さんを初め、沢山の方々のご理解とご協力があったからこそです。本当に、感謝しています。
ありがとうございました。

新しい年には、今年やり残した??ことを、実現させていきたいと思っています。

そして、来年は、「楽しいこと」はもちろん、私たちのこども達の将来を見据えた活動も、少しずつはじめていきたいな、と思っています。
それが何か??またはっきりと自分の中で形作られてはいませんが、この子達がこれからも、自分の住んでいるところで、仲間や地域の人々に囲まれて、しっかりと、幸せに生きていけるように。そのために何が出来るのか、考えながら悩みながら、進んで行きたいと思っています。

どうぞ、来年もよろしくお願い致します。
by hapikuro | 2010-12-31 12:02 | 日々のいろいろ
23日に、momo無事退院できました~!!
呼吸状態があまり良くなく、酸素がなかなか切れなかったのですが、お医者さんが「う~ん、このままでは退院できないな~」という脅しの(?)言葉に反応。直後に計った酸素の血中濃度がぴゃ~っと上がり、大逆転、即退院となりました。お医者さん、看護師さん、私で「やればできるじゃ~ん」と異口同音。本人からすれば、「このまま退院できなかったら、クリスマスは来ないし、サンタクロースも来ない。ここでさぼってるわけにはいかん!!」と、結構必死だったのかもしれません。
翌日の終了式にも出られて、行事盛りだくさんの二学期を締めくくることができました。

24日は、阿蘇の「ファームランド」に、イルミネーションを見に行ってきました。

b0206677_165229.jpg

退院直後に挑む、真冬の阿蘇。なんて無謀な親子。
でも、完全武装で挑みました。身体をNASA開発の宇宙毛布(!)でくるみ、足の裏にはカイロ、頭上にはミニビニールハウス。
ビニールの隙間から、しっかりイルミネーションを見ていました。



b0206677_16555655.jpg

頭上には、数万の星、地上には光の川。

b0206677_16571452.jpg

この川、よく見ると、小さなお花の集まり。素敵!!


b0206677_16592792.jpg



寒かったけど、素晴らしかったです。
入場無料だし、歩いてゆっくり見られます。
このイルミネーション、クリスマス後も見られます。完全防寒して(足の裏にもカイロ貼って)、チャレンジしてみませんか?


阿蘇ファームランド イルミネーション
by hapikuro | 2010-12-26 17:12 | 日々のいろいろ

療養中です…

後少しで二学期が終わる~!!ずいぶん丈夫になったな~、と思った矢先、momo気管支炎で入院。ありゃりゃ。まあ、今まで頑張って走り続けてたから、チョッピリ息切れしたんでしょう。今は容態落ち着いて、ぐっすり眠ってます。私も、しばしの休養をいただいてます。
数日後には退院できると思います。帰ったら…おお大掃除だ。(+_+)
by hapikuro | 2010-12-21 09:34 | 私事ですが・・・

お餅、最高~!!

今日は、熊本養護学校の敷地内で「しょうがい者・児のくらしを豊かにする会」主催の餅つき大会があり、はぴくろからも出店させて頂きました。
12月というのに、ぽかぽか陽気。上着がいらないくらいの暖かさで、外での販売は風邪引き覚悟で行ったのですが、お日様をたっぷり浴びて、逆に元気をもらいました。
お餅は、餅米を80キロも用意し、薪で炊いて、臼と杵でぺったんぺったんとつきます。

b0206677_15471310.jpg

バックでは、太鼓とお囃子が。おめでたい気分です。




b0206677_15485353.jpg

お餅つきに挑戦をするHちゃん。なかなか上手でしたよ。




b0206677_1550215.jpg

「ゆたかにする会」の方々が手早く丸めて、白餅とあん餅をつくり、なんと食べ放題です。
つきたてのお餅の、美味しいこと!!!
「日本人で良かった~♪」と思ってしまいます。




b0206677_15542979.jpg

今回の、はぷくろ販売ブース。
看板娘よ、マスクで顔がみえないぞ。


今回も、沢山の方に見て頂きました。
そして、出店の機会が増えるたびに、「○○でも販売してましたよね~?」「そうですそうです~!」という会話が多くなり、いろんな方との繋がりが出来ていくのを感じます。
「こういうのも、作ってみたら?」というアドバイスもいただいたりして、皆さんに育ててもらっているはぴくろだなあ、という思いを、また強くしました。感謝です。
by hapikuro | 2010-12-19 16:21 | 活動報告

森を守るのだ~

maco、扮装中。

b0206677_15352235.jpg



誰?


「私はものの×姫。この田舎を守るのが、私の使命。さあ、かかってこい!!」
う~ん、下敷きになってるロバさんが、重そうだよ。

ちなみにこのお面、手作りです。
by hapikuro | 2010-12-19 15:41 | 私事ですが・・・
momoのお友達、Hちゃんと、そのお母さんとの会話。

お母さん「クリスマスプレゼントに、何が欲しい?」
Hちゃん「ドラム。」(Hちゃんは、音楽が大好きです。)
お母さん「ドラムはちょっとね~。」
Hちゃん「じゃあ、ギター。」
お母さん「ギターはこの前もらったでしょう。」
Hちゃん「じゃあ、もっきん。」
お母さん「木琴も、もらったでしょう。」
Hちゃん「じゃあ、ぞーきん。」



うまい!!
by hapikuro | 2010-12-16 12:52 | 日々のいろいろ

幸せのかたち。

ちょっと前の話になりますが、テレビ番組で3人のしょうがいを持つ子のお母さんの話がありました。たまたまつけたテレビだったので、話の前半が分からないのですが・・・。たしか、長男が重度の脳障害、次男、三男が自閉症のご家族でした。お母さんは、こども達をしょうがいなく産んであげられなかったこと、家族として兄弟としてあたりまえの幸せを与えることが出来なかったことを悔やんでおられました。長男を施設に預け、次男、三男のことを見守り続ける日々。
そんな中でも、長男が家に一時帰宅すると、弟たちはお兄ちゃんの布団に入り込み、一緒に眠る。重度の自閉症で、人のことを気遣うのが難しいと思っていた弟たちが、お菓子を分け合いながら食べている。こども達のこんな姿を見て、お母さんは「あたりまえの幸せ」を与えられなかった、と思っていた自分は、違っているのかもしれない、と思われたそうです。

「あたりまえの幸せ」。

それは、どんなものなんだろう???
勉強ができて、良い成績を修められる。運動が得意。絵を描いたり音楽が得意。友達とおしゃべりしたり遊んだりするときの楽しさ。自分でなにかをやり遂げたときの達成感。

「あたりまえの幸せ」がなにかあるとして、それを与えられてる人は、本当に幸せなのかなあ?

昔、「幸せは、歩いてこない~♪」という歌がありましたね。幸せは、待ってても、やってきてはくれないけれど、見つけようと思えば、いくらでも見つけられる。作ろうと思えば、いくらでも作り出せると思います。その形は、決まっていない。100人いれば100通り、1億人いれば1億通りです。
「あたりまえの幸せ」ではなくて、「幸せになるのがあたりまえ」。

自分の子どもや自分自身を「不幸な人間」と思うのは、簡単に出来ます。本当に、悲しくなるほど、簡単です。でも。そこから一歩でも、指一本分でも前に踏み出してみる。深く沈んだ沼地から、思い切って顔を出してみる。「こんなに私の周りには、幸せが溢れてた~!!」と思えるかもしれません。

このはぴくろのブログ表紙には、「生きてることが、ハッピーだ!」としています。
毎日朝日を見られることのありがたさを、今日も生きていることの幸せを忘れない。
そして、ひとりひとりの幸せを、探し出したり作り出したり、仲間や家族と分け合ったりしながら、歩いていこう。

そんなことを思いながら見ていました。
by hapikuro | 2010-12-16 12:41 | 日々のいろいろ

メリークリスマス!!

パソコン復活~!!
畳張りのコテコテ和室から、フローリングの部屋になり、ちょっぴりハイカラ(古いよ、表現が。)になった我が家の書斎です。
しばらくお休みしていたブログも、復活します。またどうそおつきあいくださいませ。


12日は、はぴくろのクリスマス会でした。計画当初は忘年会の予定でしたが、クリスマス近いし、サンタさんに来てもらった方がこども達は喜ぶだろう、ということで、クリスマス会になりました。

今回の参加者は、大人20人、子ども21人。今回も沢山のメンバーに集まってもらいました。場所の設定に悩みましたが、たまにはクリスマス間近で華やかな街の様子をこども達に見せてあげたいな、と考え、思い切って熊本市街地の会場を借りました。
そして、今回は、ゲストもお呼びしました。Hちゃんが通っているピアノ教室のM先生です。先生には、来年3月に開催される「オハイエくまもと とっておきの音楽祭」出場に関して、ご指導頂く予定です。


レストランのパーティールームを貸し切り、まずは乾杯。
バイキング形式の食事を楽しんで、カラオケに突入です。
マイク大好きなK君。「いきものがかり」の歌を、とっても上手に歌っていました。
「嵐」の歌を練習してきたHちゃん。今回はカラオケの時間がちょっと短かったね。不完全燃焼だったかも。また改めて、カラオケ大会やろうね。

そして、いよいよサンタさん登場。
b0206677_063371.jpg

この日のために、はるばるサンタの街からお越しいただきました。
写真、ちょっと大きい?


b0206677_011543.jpg
b0206677_010016.jpg

こども達に、プレゼント。


b0206677_013873.jpg

サンタさんへの質問タイムでは、T君、K君、Hちゃんの「サンタさんは、K先生じゃないんですか!?」との鋭い??質問に、ちょっと苦しんでおられました。

サンタさんは、サンタさんです。


その後、松井先生のご指導の元、リズム遊びをしました。これが、面白い~!!3パートに分かれて、みんなでカレーを作るんです。それぞれしゃべる言葉やリズムが違っていて、3パートが重なると、それは見事なカレーが完成します。時間がもっとあれば、もっと練習できて、かなりすごいパフォーマンスになったでしょう!話だけじゃ、わかりにくいですよね(汗)。今度、またみんなでやってみたいと思います。

最後の締めは、Hちゃんの音頭で万歳三唱。
みんな、楽しんでくれたかな???
来年も、クリスマス会やりますよ~。サンタさんよろしくお願いします。
今回来られなかったメンバーの方々、また楽しいことを計画するので、次回楽しみにしてて下さいね。

今回も、かなり前から準備等手伝ってくれて、当日は司会を務めてくれたHちゃんママ、当日早めに来て準備をして下さったT先生、K先生、本当に助かりました。ありがとうございました。
by hapikuro | 2010-12-14 00:59 | 活動報告

ちょっとお休み

自宅のパソコンを置いている部屋は畳なのですが、膝の悪い私は座って作業をするのが辛く、椅子とテーブルが欲しいな~(泣)と思っていました。すると、夫が「床をフローリングにしよう」と言ってくれ、今日からリフォームをお願いしています。パソコンがしばらく使えないので、ブログもしばらくお休みします。来週中には復活します。いつも遊びに来て下さってる方、すみません。また来週からよろしくお願いします。m(_ _)m
by hapikuro | 2010-12-10 08:47 | 私事ですが・・・

とっておきの芸術祭♪

今日は、momoが熱発で、学校をお休みしてます。久しぶりのお休みです。というのも、最近はほとんど学校を休むことがないのです。一年位前までは、ほぼ2ヶ月に一度のペースで体調を崩し、入院していました。それが、3年生になり、4年生になると、病気で学校をお休みすること自体が少なくなりました。昨年大流行したインフルエンザにも捕まることなく、本当に強くなったなああ。と思うこのごろです。今学期も、これで2回目のお休み。
momoは、不思議なことに、私が少し疲れてくると、学校を休んでくれます。momoが学校を休むと、その数日間は、予定していた訓練やその他の用事が全てなくなり、ゆっくりした時間を作ることが出来ます(その間、本人は熱出したり咳したり鼻水たれたり熱出したり、それなりに大変なのですが・・・)。入院すれば、momoの身体のことは心配ではありますが、私自身は付きっきりでmomoとの時間を過ごすことができます。本を読んで、momoの横でごろごろして・・・、ゆったりとしていられます。
私がややくたびれた顔をしてくると、そうやってお休みを作ってくれるmomoです。

でも、ほんの10分くらいの間に、37度7分→39度6分の熱は、出し過ぎ。母はドキドキしたぞ。
しかも、今日は、授業参観日。みんなと一緒に授業を受ける姿を見たかったな。残念。




さて、日曜日にあったイベントの報告です。
12月4日、5日の両日、菊陽町のギャラリー「クロスロードL&E」で、「平和を願う とっておきの芸術祭」が開催され、はぴくろからも5日に出店させて頂きました。
色とりどりの「さをり織り」が飾られているなか、手話ダンスの披露、オカリナ演奏、バイオリン演奏等があり、とても楽しい芸術祭でした。

b0206677_1153053.jpg

b0206677_1174715.jpg

販売コーナーは屋外で、この日はぽっかぽか陽気。とっても気持ちよかったです。

「クロスロードL&E」は、民家の一階をギャラリーやミニコンサート等で開放されていて、とてもアットホームな雰囲気の中での演奏でした。バイオリン演奏をされたのは、飯島 輪 さん。先天的に視力しょうがいを持たれている方です。はぴくろの販売が屋外だったので、私は初め外から飯島さんの演奏を聴いていたのですが、あまりに優しい音色に、引き込まれるようにしていつの間にか会場の中に入っていました。お母様がマネージャーとなって、各地で演奏をされているそうです。またお会いしましょう、とお約束をさせて頂きました。
「オハイエ」でも、演奏されないかなあ。
by hapikuro | 2010-12-07 11:49 | 活動報告