はっぴーくろーばー日記

hapikuro.exblog.jp

子育て応援サークル「ハッピークローバー」のブログです。子も親も先生も、み~んな笑顔で幸せにな~れ!生きてることが「ハッピー」だ!

<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2500羽と共に。

はぴくろ長崎旅行も、いよいよ明後日になりました。
ここ数日、旅行のしおり作りや資料作りで頭も体もいっぱいいっぱいになっていて・・・ずっと脳に力が入っているような状態で、頭痛がひどくなりつつあります。旅行明けには、脱力感で脳みそが融けるかも。

今回は長崎に行きます。
平和祈念像に奉げる千羽鶴を、メンバーに募ったところ、はぴくろメンバーのみならずそのご家族やご友人方からも鶴をいただき、総勢2500羽の大所帯となりました。皆さんの心が、とっても嬉しく、感激しています。この鶴たちと共に、これから未来を迎える子どもたちがいかに平和の担い手になるのか考え、戦争や争いで涙を流す子どもが一人でも少なくなるように、自分たちでできることを見つけ行動し続けていくことを、平和祈念像に誓ってこようと思います。
b0206677_23473226.jpg

by hapikuro | 2012-04-26 23:48 | 活動報告

腹が苦しい。

14日、久しぶりに家族で出かけました。

年度末に仕事で無理していた夫は、新年度早々インフルエンザでダウン。我が家の中でばい菌扱いされ、ほとんど隔離状態で耐えてもらいました。そのおかげか??夫以外にインフルエンザ患者が出なかった我が家ですが、当たり前のように出かけていた週末はほとんど自宅軟禁・・・。macoのフラストレーションは溜りにたまり、爆発寸前で危険な状態でした(汗)。やっと夫の病気も治り、新年度の仕事のめどもついたので、まだ残っているかもしれない桜を求めて、南阿蘇の高森に行ってきました。

「桜を求めて」というのは建前で~。

本当の目的は、地鶏の炭火焼きを食べに行ったのです。
ラクダ山という、本当にラクダの背中のような山のふもとに、美味しい地鶏の炭火焼きが食べられるお店があります。その名も「らくだ山」。そのまんま。
momoが小さいときは、何回か来たこともありましたが、ここ数年はご無沙汰していました。
入口に「只今合戦中」の看板。気合が入る(?)。中に入ると、炭火の煙で煙ってもわもわ。そんな中でも、お客さんは文句も言わず黙々と地鶏の炭火焼きをいただきます。お昼時は、お客さんが多くて待たされることも多いのですが、今日はタイミングよく、あまり待たずに席につけました。
歯ごたえのしっかりある地鶏は、噛めば噛むほど味が出て、とってもおいしいです。macoも沢山食べるだろうと踏んで、3人前を頼んだのですが・・・多かった・・・。地鶏だけでなく、粟ご飯やみそ汁などもついてくるのですが、鶏肉だけで腹がいっぱいで、大変でした。
高森に行かれる際は、ぜひ寄ってみてください。ただし、ひとり分の量が結構あります・・・。

苦しい腹を抱えつつ、近くのラクダ山へ。
山自体はそんなに高い山ではないのですが、頂上は、岩肌がそのまま出ていて、かなり荒々しい風景です。
こんな山を見ると上りたくなる、夫と次女。
b0206677_1203649.jpg

おっと写真がでかかった。

山を下りると、「月廻り公園」が目の前です。
ちょうど今が満開。
b0206677_12115754.jpg



b0206677_12131290.jpg

朝からは雨模様でしたが、この時間は雲がすっきり取れて、素晴らしい天気になりました。

b0206677_12162614.jpg

広い広い芝生の公園に、かわいい山羊たちが。

b0206677_1218097.jpg

momoの後ろが、ラクダ山です。ホントにラクダのこぶみたい。

b0206677_12294336.jpg

家族で今年の花見はあきらめていましたが、綺麗な桜も見られて、雄大な景色にも会えて、よかった。
さあ、帰って長崎旅行のパンフレットを作ろう・・・。
by hapikuro | 2012-04-16 12:32 | 日々のいろいろ

気持ち新たに!

いよいよ、momoの小学校最後の年が始まりました。春休み中、ガッツリお休みモードだったmomo。朝起きは頑張れるかなあ!?と、心配でしたが、始業式の途中で何とか目覚めることができ、新学期に間に合いました。やれやれ。
明日は、入学式。かわいらしい一年生が仲間になります。最上級生として、しっかりと(目を覚まして!)導いて行ってほしいと思います。

学校から帰ってきて、ほっと一息。
b0206677_13592526.jpg

似た者同士。


応援よろしくお願いします↓
にほんブログ村 子育てブログ 子育て支援へ
にほんブログ村
by hapikuro | 2012-04-09 14:01 | 日々のいろいろ

桜ひらひら。

今日は(昨日は?)、お花見でした。
今の季節は体調管理が難しく、お花見に来る予定だった子どもたちも相次いで体調不良に・・・。参加人数は大幅に減りましたが、決行いたしました。

宇土市の立岡自然公園。
立岡池と花園池の二つの池を縁取るように、桜が植えてあります。その数、2000本。毎年桜の季節になると、多くの花見客でにぎわいます。
今日も、平日というのに大変な人出。車を停めるのにも、一苦労でした・・・。
でも、満開を迎えた桜は、それはそれは素晴らしく、今年の長い冬に耐えた人々に、春を迎えた喜びを与えてくれます。

b0206677_034159.jpg

昨日の嵐にも耐えた桜たち。青空に向かって、のびのびと咲いています。

b0206677_0352946.jpg

穏やかな水面に映る花も、またよろし。

b0206677_0364257.jpg

ちょっと肌寒かったけど・・・立派な桜の木の下で、のんびり。

b0206677_0391427.jpg

そして、花と少年。


久しぶりに会えたAちゃんとH君兄妹&ママと、S君&ママ。Aちゃんは数日前は少し体調が悪かったみたいだけれど、来てくれました。寒かったから、また体調崩さないようにね。でも、会えて嬉しかったよ。

お花見の後は、二次会(?)のカラオケで~す。
b0206677_0452258.jpg

はぴくろでよくお世話になるカラオケボックス。バギーが入るので、広いお部屋を用意していただきました。
ふた家族でちょっぴり寂しいかなあ・・・?と思いましたが、めいっぱい歌いまくり、大満喫。
momoは、普段車の中で私が大音量で歌っている曲には足を振り上げ、見事に反応してました。
今日はお花見に行くのを渋っていたmacoも、終わってみれば「楽しかった~」。
S君&ママも、楽しんでくれたようです。よかった~。
by hapikuro | 2012-04-05 00:55 | 活動報告

笑ってたいんだ~!

4月です~。また、新しい生活が始まります。新しい気持ちで、一日一日を大切に、頑張ります。

momoは、6年生。会う人ごとに「大きくなったね~!!」と言われ、「もう6年生!?この前入学したのにね~」と言われ。小学校生活もあと一年しかないと思うと、寂しくて泣きそうです。まだよく見えていない将来への不安も大きくなっていきます。でも、momoの中には、小学校生活で得られた沢山の、沢山の宝物があります。体の芯の奥深くにしっかりと根付いています。これからいろんなことが待ち受けているけれど、しっかりと踏ん張って、前を向いていきます。momoの仲間たちも、それぞれの道を一生懸命進んでいます。どうか、希望を、夢を持っていけますように。たとえいばらに覆われた道でも、道すらなくても、少しずつ、少しずつ、歩みを進めることで、後ろにはいつの間にか歩んだ後ができていきます。仲間がついていきます。みんなで進んでいきましょう。


3月25日、「オハイエくまもと とっておきの音楽祭」が開催されました。
はぴくろは2回目の出演です。今年も、Hちゃんの通うピアノ教室の先生と生徒さんに助けていただきました。
今年の演目は、Hちゃんのピアノ演奏に合わせてのダンスと、「いきものがかり」の曲「笑ってたいんだ」、そして定番?「カレーライス」のリズム遊び。
b0206677_15471839.jpg

出演前に、集合~。今年は、去年より少しメンバーが少ないです。

Hちゃんは、ショパンの「雨だれ」を演奏。
b0206677_15495491.jpg

ダンスに使う傘は、子どもたちの手描きのイラストが!!

b0206677_15525220.jpg

Hちゃんの「雨だれ」、素晴らしかったです。頑張って練習したんだね。

b0206677_15542548.jpg

子どもたちの傘のダンスも、素敵でした~!!


二曲目は、「笑ってたいんだ」。
b0206677_15562932.jpg

思い思いの手作りの楽器を使って、お母さんたちの歌に合わせて踊ります。

b0206677_15584844.jpg

先生がリードしてくださったので、子どもたちもよく動くことが出来ました。


そして、「カレーライス」!!
b0206677_1601754.jpg

個人的に、とっても好きな演目です。3つのパートに分かれているのですが、これが完ぺきにそろうと、鳥肌が立つほどすごいんです!!「みんなで団結した~!!」っていう感じ。


今年は二回目の出演ということもあり、先生や子どもたちにも余裕のようなものがあって、パフォーマンスもしっかり楽しめました。
ただ・・・。はぴくろメンバーからの出演が少なく・・・ピアノ教室の方々にほとんどをお世話になっている状態で、申し訳なく思うのも事実です。もう少し、はぴくろメンバーも出演できると、もっと自分たちでできることややりたいことを出し合って、より良いステージが作れると思うのですが・・・。なかなか現実は難しいですが、はぴくろの中でも考えていかねばならない課題が見えたステージでした。


そして、実はこの日、熊本市内では「お城祭り」のイベントのひとつとして「よさこい祭り」があっていて、momo、macoの小学校の3,4年生も市街地の各会場で踊っていたのです。
はぴくろのステージ後がちょうど子どもたちの出番時間だったので、そちらの方も応援に行きました。
b0206677_16313914.jpg

元気の良さ、一生懸命さ。華やかな衣装やメイクが目立つよさこいの踊り手たちの中でも、子どもたちはその素晴らしさを十分に発揮していました。観客の拍手も、とても大きかった。

b0206677_16353823.jpg

子どもたちが頑張っている中、旗を振りながら走り回るちょっと小ぶりのくまモンが。
校長先生でした・・・
by hapikuro | 2012-04-03 16:43 | 活動報告